最新情報 - LATEST AT PARUYON

京都(きょうと)ライオンズクラブ(らいおんずくらぶ)の「地域(ちいき)社会(しゃかい)奉仕(ほうし)活動(かつどう)助成(じょせい)基金(ききん)」から助成金(じょせいきん)

 

パルヨン(ぱるよん)は、2017(ねん)12(がつ)京都(きょうと)ライオンズクラブ(らいおんずくらぶ)から10万円(まんえん)助成金(じょせいきん)をもらいました。12(がつ)13(にち)ウェスティン(うぇすてぃん)(みやこ)ホテル(ほてる)京都(きょうと)公益(こうえき)信託(しんたく)助成金(じょせいきん)贈呈式(ぞうていしき)参加(さんか)しました。ゲストスピーカー(げすとすぴーかー)ジョー(じょー)岡田(おかだ)さんとも話す(はな)ことができました。ジョー(じょー)さんは、88(さい)で、京都(きょうと)英語(えいご)ガイド(がいど)大ベテラン(だいべてらん)です。ジョー(じょー)さんは参加者(さんかしゃ)(たの)しませるサムライショー(さむらいしょー)(なか)(かたな)(わざ)紹介(しょうかい)し、たとえば、りんごを()げ、()ちる(まえ)に、(かたな)()りました。

パルヨン(ぱるよん)は、今回(こんかい)助成金(じょせいきん)で、「外国人(がいこくじん)のための京都(きょうと)マナー(まなー)講座(こうざ)」のビデオ(びでお)(つく)ります。YouTubeで、(だれ)でも、いつでも、()られるようにします。できた次第(しだい)、このHPでお()らせします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

()縁堂(えんどう)参加(さんか)

 

12(がつ)17(にち)に、パルヨン(ぱるよん)は、()縁堂(えんどう)というイベント(いべんと)参加(さんか)しました。
支援堂(しえんどう)
は、NPO活動(かつどう)京都(きょうと)()んでいる人々(ひとびと)紹介(しょうかい)し、寄付(きふ)する機会(きかい)提供(ていきょう)するイベント(いべんと)です。http://shimisen-kyoto.org/shien-do-2017
いろんな活動(かつどう)をしているグループ(ぐるーぷ)参加(さんか)していました。
たとえば、まだ()べることができるのに、()てていた()べものを、()てないで、必要(ひつよう)(ひと)(とど)ける活動(かつどう)をしているNPO法人(ほうじん)セカンドハーベスト(せかんどはーべすと)京都(きょうと)や、七條(ななじょう)大橋(おおはし)大切(たいせつ)使(つか)うために、掃除(そうじ)をしながら、その大切(たいせつ)さを(つた)える活動(かつどう)をしている七條(ななじょう)大橋(おおはし)キレイ(きれい)にする(かい)です。
パルヨン(ぱるよん)
は、外国人(がいこくじん)女性(じょせい)のための(なん)でもしゃべれる(かい)プフー(ぷふー)」や外国人(がいこくじん)日本人向(にほんじんむ)けのガイドブック(がいどぶっく)などについて説明(せつめい)したりしました。参加(さんか)した人から全部(ぜんぶ)21,050(えん)寄付(きふ)をもらいました。
このような方法(ほうほう)で、寄付(きふ)をもらうのは(はじ)めてでした。とても(うれ)しかったです。
この寄付(きふ)は、2018(ねん)3(がつ)出版(しゅっぱん)する予定(よてい)日本人向(にほんじんむ)ガイドブック(がいどぶっく)『となりの外国人(がいこくじん)とのおつかい』の宣伝(せんでん)や、パルヨン(ぱるよん)(しょう)(かい)するチラシ(ちらし)(つく)るのに使(つか)います。ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パルヨン(ぱるよん)京都府(きょうとふ)研修生(けんしゅうせい)()()

 

京都府(きょうとふ)山城南(しろみなみ)土木(どぼく)事務所(じむしょ)からパルヨン(ぱるよん)研修(けんしゅう)でお世話(せわ)になっている西村(にしむら)です。府民(ふみん)協働(きょうどう)取組(とりくみ)(きょうみ)があり、現場(げんば)実状(じつじょう)()るいい機会(きかい)だと思い(おも)NPO(とう)派遣(はけん)研修(けんしゅう)()()げました。その(なか)パルヨン(ぱるよん)(えら)んだのは、多文化(たぶんか)共生(きょうせい)関心(かんしん)があったから。外国人(がいこくじん)女性(じょせい)のための(なん)でもしゃべれる(かい)参加(さんか)して、「名前(なまえ)国籍(こくせき)日本人(にほんじん)だけど、母親(ははおや)外国人(がいこくじん)のため行政(ぎょうせい)子育(こそだ)情報(じょうほう)(つた)わっていない場合(ばあい)がある」など思い(おも)もよらなかった問題(もんだい)()りました。外国人(がいこくじん)府民(ふみん)行政(ぎょうせい)への要望(ようぼう)直接(ちょくせつ)()くことができ大変(たいへん)勉強(べんきょう)になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

世界せかい自殺じさつ防止ぼうしデーでー

 

 2003ねんにできた9がつ10にち世界せかい自殺じさつ防止ぼうしデーでー。この世界中せかいじゅうキャンペーンきゃんぺーんおこなわれましたパルヨンぱるよんは、外国人向がいこくじんむのこころの電話でんわおこなっている「TELL JAPAN」と一緒いっしょ京都きょうとウォークうぉーく参加さんか御池おいけから三条さんじょう大橋おおはしまでをあるきながらトートバックとーとばっくへのサインさいんあつめました日本にほんはじ韓国かんこくオーストラリアおーすとらりあイギリスいぎりすアメリカあめりかンドネシアいんどねしあシンガポールしんがぽーるオーストラリアおーすとらりあフィンランドふぃんらんどなど、さまざまなくにから20にんほどあつまりました鴨川かもがわくなったかたのためにろうそくにをつけて黙想もくそうじてしず時間じかんごすしたあとは、パブぱぶ食事しょくじをしながらはなしをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語(えいご)中国語(ちゅうごくご)生活(せいかつ)ガイドブック(がいどぶっく)ができました

 

 

上京区(かみぎょうく)()外国人(がいこくじん)のためのわかりやすい生活(せいかつ)ガイドブック(がいどぶっく)コトナ(ことな) in Kamigyo』の(ちゅう)国語(ごくご)(やく)とやさしい英語(えいご)(やく)ができました。ホームページ(ほーむぺーじ)リンク(りんく)からPDFダウンロー(だうんろーど)してください。また京都市(きょうとし)上京区(かみぎょうく)役所(やくしょ)の2Fの21(ばん)窓口(まどぐち)からもらってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017(ねん)2(がつ) パルヨン(ぱるよん)BBC取材(しゅざい)()ける

 

イギリス(いぎりす)()()()(きょく)BBC番組(ばんぐみ)The Real Marigold on Tour: Japan」のために、去年(きょねん)パルヨン(ぱるよん)取材(しゅざい)()けました。その番組(ばんぐみ)去年(きょねん)2016(ねん)12(がつ)30(にち)イギリス(いぎりす)放送(ほうそう)されました。パルヨン(ぱるよん)イギリス(いぎりす)(じん)メンバー(めんばー)Carolyn Wrightさんが、番組(ばんぐみ)()ています。()(ほん)マナー(まなー)について、いろいろ(はな)しました。おじぎをするタイミング(たいみんぐ)や、あまり大声(おおごえ)(わら)わないこと、まわりの(ひと)()をつかって、ひかえめにすることなど、イギリス(いぎりす)(ちが)うところがたくさんありますが、イギリス(いぎりす)(おな)マナー(まなー)もあります。イギリス(いぎりす)(ひと)たちに、()(ほん)()(ぢか)(かん)じてもらえたらいいですね。

 

 

 

()()()()()()()()()()()()()()()()()()()()()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()()()()()()()()()()()

()()()()()()()()()()()()()()2017(ねん)1がつ 新年しんねんあいさつ

 

みなさん、あけましておめでとうございます。

 

おかげさまで(がい)(こく)(じん)(じょ)(せい)(かい)パルヨン(ぱるよん)去年(きょねん)(きょう)()()(きょう)()()(かみ)(ぎょう)()から助成(じょせい)(きん)活動(かつどう)するため(かね)もらって外国人(がいこくじん)ためわかりやすい生活(せいかつ)ガイドブック(がいどぶっく)コトナ(ことな)in Kamigyo』を(つく)ことができました。また、(きょう)()国際(こくさい)交流(こうりゅう)ためがんばったして(きょう)()()から(ひょう)(しょう)されました

 

2017(ねん)パルヨン(ぱるよん)いろいろ活動(かつどう)していきます。3(がつ)ガイドブック(がいどぶっく)英語版(えいごばん)中国語版(ちゅうごくごばん)できる予定(よてい)です(あき)には()(ほん)(じん)ためガイドブック(がいどぶっく)(となり)外国人(がいこくじん)()()(かた)(とも)にin Kamigyo)』が完成(かんせい)する()(てい)です。

 

また、(きょ)(ねん)(おな)じように外国人(がいこくじん)女性(じょせい)ため(なん)でもしゃべれる(かい)プフー(ぷふー)2()(げつ)(かい)(ひら)きます(きょう)()マナー(まなー)(こう)()防災(ぼうさい)勉強会(べんきょうかい)また(ひら)()(てい)です

 

パルヨン(ぱるよん)外国人(がいこくじん)とって()みやすい(まち)くりためこれからがんばります今年(ことし)よろしく(ねが)いします

 

 

 

 

 

   

201610月 パルヨンが京都市から表彰

 

外国人女性(がいこくじんじょせい)(かい)パルヨン(ぱるよん)は、2016(ねん)10(がつ)に、(きょう)()()から表彰状(ひょうしょうじょう)をもらいました。「()(らい)(きょう)()まちづくり推進(すいしん)表彰(ひょうしょう)」というものです。国際(こくさい)交流(こうりゅう)によって、(げん)()()(りょく)あふれる(きょう)()のまちづくりに(ちから)をつくしたことが(みと)められました。

 

(かみ)(ぎょう)()()外国人(がいこくじん)の ためのわかりやすい生活(せいかつ)ガイドブック(がいどぶっく) コトナ(ことな) in Kamigyo』(2016(ねん)4(がつ)発行(はっこう))を(つく)ったことなどが(たか)(ひょう)()されました。わかりやすい()(ほん)()()かれたこの生活(せいかつ)ガイドブック(がいどぶっく)には、(かみ)(ぎょう)()()(がい)()んでいる外国人(がいこくじん)にも(やく)()(じょう)(ほう)がたくさんあります。(いま)は、(えい)()(ばん)(ちゅう)(ごく)()(ばん)(つく)っています。

 

また、()(ほん)(じん)が、()(いき)()(がい)(こく)(じん)(なか)()生活(せいかつ)していけるよう、()(ほん)(じん)のためのガイドブック(がいどぶっく)(つく)っているところです。

 

パルヨン(ぱるよん)はこれからも、(かい)(かつ)(どう)をとおして、()(りょく)ある(きょう)()づくりに貢献(こうけん)していきます。

 

外国人と日本人、女性と男性がいっしょに活動しているのが「パルヨン」のいいところです。これからも、多くの人に参加してもらえたらと思っています。お問い合わせはparuyon@gmail.comまで。